高3難関私大専門の個別指導塾・大学受験予備校

授業料を値下げしました!

授業料を値下げしました!

新型コロナウイルスのために、東京都や埼玉県の高校は休校となり、大手予備校は対面授業の中止を余儀なくされています。

合格工房は、少人数制の個別指導塾のため、多くの生徒が密集することもなく、授業は1対1の完全個別指導です。また教師は、多くの学生アルバイトが集まる大手個別指導塾と異なり、塾長たった1人です。そのため、密集・密閉・密接を避けながらの授業を行うことができる環境です。

もし、受験勉強の方法でお困りの方は、ぜひご相談ください。今年度に限っては、現役高校3年生だけでなく、高卒生も対応させていただきます。

新型コロナウイルスは100年に1度のパンデミックと考えられます。かなりの強敵ですが、受験生は負けるわけにはいきません。合格工房は感染対策に万全を期したうえで、全力で受験勉強のサポートをさせていただきます。

4月後半以降に入塾をお申込みされる方の年間授業料を以下のように変更致しました。入塾をご検討されている方は是非この機会にお問い合わせ下さい。まずは40分間無料相談から!!

高3・高卒年間コース(英国社の授業料、進路相談料すべて込み。自習室の利用は平日・土日とも9:00~21:30)

69万8000円⇒59万8000円



a:114 t:1 y:1

コメント

  • フレーズリーディング、英語について

    こんばんは、いつもブログを拝見し、参考にさせて頂いております。
    私は、早稲田大学社会科学学部を志望する浪人生です。昨年は立教大学法学部に合格しました。自己採点では英語が約8割でした。センター試験は182点でした。

    質問が二つあります。

    一つ目は、現在、リンガメタリカを用いてフレーズリーディングに取り組んでいます。こちらのブログでご紹介されていた方法で、取り組んでいます。構造を取ることや訳すことに難しさを感じないのですが、慣れていないせいか、かなり時間がかかってしまいます。
    そこで、文章の難易度を少し落とすために、リンガメタリカではなく他の教材を使おうかと考えています。それとも、そのまま続けた方が良いのでしょうか?

    二つ目は、早稲田大学社会科学学部の英語についてです。私は早稲田社学の英語が私大の中でも特段に難しいと感じています。フレーズリーディングを続けて、過去問対策に十分に取り組む事ができれば、この学部の英語を本番で、8割程度取る事が出来る様になるのでしょうか?

    お忙しいとは思いますが、ご回答頂ければ幸いです。大変な時期なので、お体に気をつけてください。今後も、参考にさせて頂ければと思います。


  • Re: フレーズリーディング、英語について

    >>1
    センター英語182点、立教法学部現役合格はすごいですね。
    せっかく浪人するなら、早稲田の社学も良いのですが、政経や国際教養なども目指してはいかがでしょうか。社学の人気がここ数年で急上昇しているのはよく知っていますが、上記の2学部は偏差値の差以上に「格」が違いますので、卒業後に歩める人生が違ってくるでしょう。

    さて、あなたのようなレベルまで来ると、英語の勉強方法もブログの記事とは違う次元で進めていく必要があります。でないと、今の英語力を維持する程度で来年の受験を迎えることになってしまいます。こちらで紹介しているのは、現役の高校3年生が限られた時間でギリギリ早慶GMARCHに間に合わせるための勉強方法ですので、浪人して確実に早慶上智を目指すなら、もっと中身の濃い勉強をしないと浪人した意味がありません。

    予備校に通うのであれば、最上級クラスで課される課題を一生懸命に進めることでしょう。私は浪人時代に私立文系志望にもかかわらず、東大英語コースを受講し、記述式も含めて勉強することで、英語力が飛躍的に高まりました。

    さて、あなたが予備校に通わず、自宅で受験勉強するのであれば…

    ①徹底的に多読
    (リンガメタリカやcore1900、速単上級編の音読は時間がかかっても良いので徹底的にやる。難しく感じるなら最初は速単必修編とデイリー1500をしっかりやった方が良いかもしれません。本気で上を目指すなら社会人向けの英語学習雑誌なども購読する。)

    ②英文和訳、英作文、ハイレベルの英文法問題集
    (長文読解オンリーではなく、さまざまな角度から英語を学ぶことで、英語の総合力を上げる)

    ③過去問
    (早慶上智の赤本を、学部を問わず時間をかけてじっくり、かつ大量に解く)

    以上のような勉強に取り組んでみて下さい。健闘をお祈りします。



認証コード5108

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional