【合格工房 新所沢校】高3難関私大専門の個別指導塾・大学受験予備校。新所沢駅徒歩2分。

高校2年生へ いまやるべき勉強とは②

高校2年生へ いまやるべき勉強とは②

高校2年生が、今すぐ慌てて受験勉強を始めるべきではない3つの理由をご紹介しましょう。

理由その① 勉強方法がわかっていない

やみくもに勉強を始めても「勉強方法」が間違っていたら、成績は伸びません。道を間違えたら、どんなに全力で走ったとしても決してゴールにはたどり着けないのです。

「がむしゃらにやる」「とにかく気合と根性で受験を乗り切ってやる」という発想しかない人は、残念ながら受験で大成功することは難しいでしょう。

ですから、まずは
「受験勉強とはどういうものか」
「成功した先輩たちはどのような勉強をしたのか」
「自分に合う勉強方法はどのようなものか」
といったことを、よ~く研究してから受験勉強を開始する必要があります。

「とりあえず英単語帳を買ってきて毎日10個ずつ単語を覚えよう」というような発想は本当に危険です。何も考えていないからです。

いきなり、思い付きの方法や、何となく常識的にみんながやっていそうな方法で受験勉強を始めるのではなく「成功する英語の勉強方法とは、本当にそれで良いのか?」と、いちど立ち止まって、しっかり考えられる能力が受験の世界では求められます。

走り始める前に、よく地図を見て、「まわりのみんなが進んでいる道」ではなく「最も効率の良い最短ルート」をよく調べてから、スタートを切るべきなのです。

ちなみに英語で言えば、80%以上の日本人が勉強方法を知らないために、習得に失敗しています。皆さんの周りの大人でどれだけの人が英語を使いこなせますか?英字新聞をスラスラ読める人がどれだけいますか?ほとんどいないでしょう。それは、多くの日本人の「常識的な英語の勉強方法」が間違っているからです。(例えば「まずはとにかく単語と文法から!」という発想ですね。)

そのような現状の中で「数少ない英語学習の成功者は、どういった方法を選択したのか?」
頭の良い人間は、まずそこに着眼できるわけです。



明日は、理由その②をご紹介します。

ちなみに、参考書を使った「いわゆる受験勉強」をすぐ始めない代わりに、「今すぐやってほしい重要な勉強」がいくつかあります。この連載の最後で紹介しますので、ぜひ最後まで読み続けて下さい。

なお、40分間無料相談に来て頂ければ、これらの内容、さらに相談者にアレンジした最適な勉強方法、勉強計画をアドバイスすることができます。興味がある方はぜひお早めにご来塾ください。


★高3私立文系専門の個別指導塾「合格工房」に興味がある高校2年生は、ぜひお早めにお問合せください。入塾は先着10名限定です。

まずは40分無料相談へ!
無料相談会のご予約

電話でのご相談・お問合せ
⇒04-2994-7202

メールでのご相談・お問合せ
無料相談会のご予約(フォームにご記入ください)


a:58 t:4 y:7

コメント



認証コード9552

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional