【合格工房 新所沢校】高3難関私大専門の個別指導塾・大学受験予備校。新所沢駅徒歩2分。

英語の勉強法②

英語の勉強法②

こんにちわ。合格工房の渡辺です。

英語長文読解part2です。
ここから、具体的な長文読解の勉強方法について説明していきます。



始めにお断りしておきます。

私が紹介する長文読解の勉強方法は、きわめて強力です。
偏差値40台からスタートした何人もの高3生が、
たった1年で偏差値60をはるかに超え、
早慶やMARCH、有名国公立大学に合格した方法論です。



ただし、一般的な高校の授業や他の予備校の方法論とは、
かなり違います。
他と違うからこそ、ごぼう抜きが可能なんだということを、
まず理解してください。



みんなと同じやり方では、みんなと同じ程度にしか、
伸びないのです。



「そんな勉強方法、みんなやってないよ、ほんとにそれで受かるの?」
と思ってしまう、保守的な性格の人は、
最初から読まない方が良いと思います。



(ちなみに、東進ハイスクールNo.1講師の安河内先生や、
灘高校トップ英語教師の木村達哉先生は、
私とほぼ同じ考え方です。
本物の価値は、わかる人には、わかるんです。)



さあ、いよいよ本題に入りましょう。
勇気と理解力のあるキミなら、ためになるはずです。



私の勉強方法は、

「直読直解方式」
「同時通訳方式」
「笠原式」
「フレーズリーディング」

などと呼ばれる手法をアレンジしたもので、
まったくのオリジナルではありません。
だから、似たような方法で大成功した先輩はすでに何万人もいます。
でも、なぜか学校の先生は、教えてくれません。



とりあえず、私の紹介している手法を
「フレーズリーディング勉強法」と名付けましょう。



この勉強方法、まずポイントを挙げると・・・



1.英文を区切って読む
2.音読する

以上です。



あれ、なんだよ、そんなの知ってるよ。
区切って読むくらい学校でも習ってるよ。
音読しろなんて、学校の先生もしょっちゅう言ってるし・・・
普通じゃん。

と、思ったキミ!



合格工房式では、その徹底ぶりが全然ちがうのです。



ここから長いですが、気合を入れて読んでください。
キミの人生に奇跡が起きるかもしれないよ。

コメント

  • yaku

    現在高2の物ですがこの勉強法を実行するにあたってどのレベルの英語力を身につけてからやればいいのでしょうか
    文法や単語力も不安なのでいきなりこれをやって効果が出るのか不安です


  • Re: yaku

    >>1
    中学レベルの英単語、英文法が身に付いていれば大丈夫です。
    東京都や埼玉県の公立高校入試問題で90点以上(最低でも80点以上)取れるなら、中学レベルは身に付いていると言えます。

    そのレベルをクリアしていないなら、中学校の範囲を総復習してからですね。




認証コード9842

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional